• 食品産業エルム会とは北海道大学の同窓会です。

    新しい研究開始の説明会「魚介藻類を核とした持続可能な水産・海洋都市の構築」
    〜地域カーボンニュートラルに貢献する水産養殖の確立について〜 (コンブ中心)のご案内

    同窓生各位におかれましては、ますますご健勝のこととお喜び申しあげます。

    このたび、北海道立工業技術センター長 安井 肇先生(元北海道大学水産学部学部長)、函館市:相馬企画課長、佐藤水産課長  工業技術センター吉野局長が来阪されて掲題について説明していただけることになりました。掲題の事業については、内閣府の令和4年度地方大学・地域産業創生交付金事業(函館市)であり、函館市・北海道大学・地域水産業共創センターなどが事業運営組織となり行っております。この事業では、北大の大学改革・北大等若者の地域活躍のしくみ(就職)、キングサーモンとコンブの完全養殖、カーボンニュートラル・持続可能性水産業などが目的としております。この中で、今回は、北海道の主要な藻類であるコンブを中心に説明していただけますので、特に昆布産業にご興味がありそうな方を中心にご参会をいただき、活発な意見交換ができればと考えております。

    日 時:令和4年10月6日(木曜日)  18:00~ 2時間程度
    会 場:大阪市立総合生涯学習センター 第3研修室
    大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅前第2ビル5階

    参加申し込み方法:研究成果説明会フォームをクリックしていただいて申し込みをよろしくお願い申し上げます。また、nakata1224@outlook.jp までお名前、所属、電話番号、メールアドレス等をご記入いただきご連絡ください。なお、この会合はオンラインでは行いません。

    不明な点は、中田邦彦(S61 水産 水産食品卒)TEL 090-2160-1427 までご連絡ください。

    食品産業エルム会
    北水同窓会大阪府支部 中田邦彦

     


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。