• 食品産業エルム会とは北海道大学の同窓会です。

    食品産業エルム会会員各位殿

    令和3年度 第8回 食品産業エルム会例会(オンライン)へのお誘い

                                         食品産業エルム会事務局 中田 邦彦

    初秋の気持ちよい季節となりましたが、皆様には、いかがお過ごしでしょうか?

    食品産業エルム会のオンラインでの例会および講演会も回数を重ね、今回で8回になる予定です。

    今回は、鮮度の見える化についてお話していただきます。鮮度といえば魚の目を見るとか、いろいろあり、古くはK値なども教科書に載っていましたが、今回は、北大工学部の先生に、鮮度見える化システム『MIRASAL』についてお話していただきます。興味深いお話が聞けるかと思います。奮って皆様にはご参加いただけるようお願い申し上げます。

    1.会議名および日時;令和3年度第7回 食品産業エルム会例会(オンライン)

    後援 北海道大学産学・地域協働推進機構

    9月28日(火)19時00分からZOOMを用いて

    2.講演内容;

    「鮮度見える化システム『MIRASAL』の開発」

    講師:北海道大学 大学院工学研究院 エネルギー・マテリアル融合領域研究センター

    准教授 坪内 直人(つぼうち なおと)

     

    3.参加申込;

    参加者は、食品産業エルム会会員(年会費無料)および北大同窓(校友会エルム会員)

    に限ります。また、同窓生の他、学生さんの参加も歓迎しています。また、さらに、会員のご子弟等の参加も可能です。

    この場合は、会員の方とのご関係(子供など)も申し込み時に、記載していただければと思います。

    申し込みは、食品産業エルム会のホームページ(URL:http://elm-food.jp/elmfood

    例会等参加フォームを開いていただいてお名前、卒年学科、ご所属、メールアドレス、電話番号等を9月10日から9月28日までに入力の上、送信してお知らせください。

    参加のため必要なZOOMのミーティングIDおよびパスコードをメールにてお知らせします。

     

    4.注意;

    オンラインのため通常行っている情報交換会はありませんが、講演終了後、講師を含めてのオンラインで質問、自己紹介など交流会を行いますので、必要に応じて、自分の分の、飲み物、おつまみ等を予め用意していただければと思いますのでよろしくお願い申し上げます。

     


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です